女子力アップ

素敵な彼氏は、素敵な夫になってくれるわけじゃない!? 理想の「未来の夫」を選ぶには

手をつなぐ新郎新婦

恋愛における素敵な男性と、結婚における素敵な男性は微妙に違うもの。

いい彼氏がいい夫になれるとは限らないのです。

早く結婚したい人は、いい彼氏であり、素敵な夫になってくれる相手を見つけるようにすべきでしょう。

それでは、そのような相手はどんな性質を持っているのでしょうか?

参考記事:今の彼氏は運命の相手?それとも……結婚相手を見極めるための方法

■こんな男性が、素敵なカレで素敵な夫になってくれる!

まず、会話を楽しめる相手を選ぶべきでしょう。

一緒にいて楽しいと思えるような相手を選べば、結婚生活も魅力的なものになるでしょう。

その会話のなかで、あなたのことをどれだけ理解してくれるかもチェックしておきたいですね。

スポンサーリンク

また、自分の意見を持っているかもチェックすべきでしょう。

イエスマンの男性は付き合っている時には楽かもしれませんが、結婚してから大変なこともあります。

自分の意見を持ち、行動できる男性のほうがいい時だってあるのです。

素の自分たちを見せ合えるかもチェックしましょう。

好きな相手といると、つい自分をよく見せがちなもの。

でも、すっぴんやパジャマ姿も見せ合えない仲では、うまくいくものもいきませんよね。

彼も、自分をよく見せようとしていないでしょうか?

お互いに、背伸びする関係はやめるべきでしょう。

家族を大事にしているか?両親や兄弟に尊敬の念を抱いているのかをチェックするのも忘れないで。

スポンサーリンク

なかには、親御さんと関係が悪い人もいるかもしれません。

それは仕方のないことですから、家庭の事情には口をつっこむべきではありません。

でもできるならば、尊敬しあっている家庭で育っている人が望ましいですよね。

また、本を読み、新聞などでニュースをこまめにチェックしたりしている人は結婚相手として理想的でしょう。

読書をする親に育てられた子どもは、IQも伸びやすいそうです。

それでも、その知識をひけらかすようでは、子どもに悪影響がありそうですよね。

ある程度の謙遜ができる人間であるようにすべきでしょう。

それでいて、シャイすぎない人が理想です。

感情的にも、落ち着きがある人を選びましょう。

結婚相手には健康な人がいいと言われているのは、この「感情のブレ」が少ないからと言われています。

できるだけ、落ち着いている人を選びましょう。

ここまであげた理想の条件を全て満たしている人を探すのは、難しいことかもしれません。

ですが、このなかで優先順位をつけて、相手探しをしてみるのもいいかもしれませんよ。

自分を幸せにしてくれる男性と付き合うことを心がけましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ