女子力アップ

婚活サイトで、「真面目な男性」とそうでない男性を見分けるためのチェックポイント

婚活サイト

婚活を始めたい、結婚相手を探したいという女性にとっても、いわゆる「婚活サイト」は少し敷居が高く感じられるものだそうです。

その理由のなかには

「サイトで出会った人って、ちゃんとした男性なの?」

「信用できる男性なのかな?」

と不安に思っている人もいるみたいですね。

参考記事:ネットでの出会いってどうなの?自分の身を守り、素敵な男性と出会うためのルール

たしかに、出会い系サイトのような印象が強い婚活サイトだと、女性のカラダ目当ての男性も存在するそうです。

自分の写真ではなくイケメンの写真を掲載していたり、離婚歴を隠していたり、コミュニケーション下手すぎて困惑するしかないようなキャラクターだったりすることもあるかもしれません。

ですが、こういうサイトでこそ、普段出会えないような職業の人や自分と同じ趣味を持っている人とも出会えるかもしれません。

また、結婚願望がある男性を見つけるには、遊び相手を探しているような形式の合コンだと難しいこともあります。 さらに忙しい女性でも、相手を見つけられるのは婚活サイトの魅力とも考えられます。

相手選びさえ間違わなければ、婚活サイトでも結婚相手を見つけることができるのです。

それでは、どのような点に気を付ければいいのでしょうか?

■サイト選びを慎重にする

安全なサイトとそうでないサイトを見抜けるかで、よい男性と出会えるか出会えないかは変わってくるでしょう。

〔チェックポイント〕

・歴史が長く、実績がある

・登録時に、身分証明書の提示が求められる

・登録時に女性も費用がかかる

さらに、女性の口コミが多いサイトもいいでしょう。

「有名な芸能人が広告に登場している」だけで、サイトを信用しないようにしましょう。

■自己紹介欄に、婚活目的であることを記載する

婚活サイトで大事なのは、しっかりとプロフィール欄を充実させること。 どんな相手を探しているのかをしっかりと明記しましょう。

「私は結婚相手を探しています」 「将来のことをきちんと考えてくれる方がいいです」 「誠実な男性を希望しています」 と、その旨を記載しましょう。 カラダ目当ての男性は、しっかりと断ることが大事です。

また、テンプレのようなことしか書かない人もいますが、できればあなたの個性を滲ませられるようにしたいものです。

趣味や特技は存分にアピールして、積極性を見せましょう!

■すぐアドレスを聞いてくる男は、ダメな可能性大

すぐにアドレスを聞いてくるような男性、連絡先を聞きだそうと躍起になるような男性は、「まだお互いのことを知らないので、もう少し仲良くなってから」と言いましょう。

これで「僕のことを信用していないのか!」と逆ギレされたり、「僕はもう退会するので、それじゃあもうこれで終わりです。

せっかく知り合えたのに……」と、落ち込んだフリであなたの連絡先を聞きだそうとしたりする男性もいるかも。さらに、「お前みたいなブス!」と、口汚く罵ってくるタイプの男性もいるかもしれません。

スポンサーリンク

ですが、こういう態度にひるんでしまい、「じゃあ、教えます……ごめんなさい」と悪くないのに謝ってしまうようなことはしなくていいのです。

ネット婚活で、すぐアドレスを聞かなければいけない!教えなければいけない!というようなことはありません。

「すぐには教えられない、もっと仲良くなったら」と返したら「そうですよね、焦ってしまってごめんなさい」と誤ってくれるくらいの男性ならば、素直な人かもしれません。

■秘密が多すぎる男性は、あなたを軽んじている??

何か隠し事をしているような男性は、やはりいい結婚相手とは言えません。

「仕事がハッキリしない」「働いている企業を教えてくれない」「プライベートにまつわることを全然話さない」「スケジュールがいつも何かしらで忙しい」という人は、避けたほうが賢明かもしれません。

合うようになっても住所を教えてくれなかったり、住んでいるところも内緒にするような男性は問題があるかもしれません。

参考記事:結婚後の幸せになれる、いい男を見分ける9つの条件

■自分の生活スタイルを崩そうとしない男はダメかも

いつまでたっても、自分のプライベートの用事や友人を優先していて、あなたはその間を埋める存在だというのならば、その男性は結婚に向いていません。

お休みの日になかなか会ってくれないけど、何をしているの?と聞いた時に 「仕事のことが気になってしまって、いつも会社にいる」 「実家に毎週帰っている」 という男性は、仕事に固執しすぎているタイプだったり、実家に依存しているタイプかも。

もちろん多忙な人や、実家に帰って親孝行をしているだけというパターンもありますが、優しい男性ならばきっとあなたのフォローを欠かさないはずです。

ポイントは、自分のことを家族や友人にも内緒にしているかどうか。 付き合っているはずなのにその存在をひた隠しにされているような印象がある場合には、その不安は的中している可能性が高いですね。

■すぐに手を出そうとする男性は、絶対にお断り

婚活ですぐに手を出そうとしてくる男性は、絶対に避けましょう。 会ってすぐに手を繋いでくるのはまだ許容範囲かもしれませんが、そこからキスをしようとしたり「今日、どこかに泊まろうよ」と言ってきたり。

こんなことをする男性は、誠実な可能性が低いですよね。

もしくは、女性に弱いタイプかもしれませんから、何かのはずみでモテた途端、浮気に走ってしまう男性かも。

こういう時に「まだ早いと思う」と言って「あっ、ゴメン!」と謝って反省してくれるのならば再考の余地がありますが、「いいじゃん、これくらい」とグイグイくるような男性は、あなたのことを何にも考えていないかもしれないですよ!

婚活サイトにも誠実な男性はたくさんいます。あなたを幸せにしてくれる、内面が美しい人と出会えるように頑張りましょう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ