女子力アップ

婚活から結婚へステップアップできる女性とは?結婚できる秘訣を探る

最近、たびたび耳にする「婚活疲れ」という言葉。気になる男性からはなかなかいい返事がもらえない、アプローチされても「本当にこの人でいいのかな」なんて悩んでしまう……婚活も、普通の恋愛と同じ。決してイージーにできるものではありません。

それでは、婚活を続けても効果が出ない人と、素敵な男性を捕まえられる女性には、どんな違いがあるのでしょうか。

結婚したい女性

■婚活を“卒業”できる女性の特徴とは

婚活のなかでも卒業が早い女性は、フットワークの軽い人が多いようです。 ひとりの男性にこだわらず、いろんな人をチェックしていいところを見つけられる。 とりあえずはいろんな人とデートをできる女性のほうが、出会いが多い分だけ卒業する確率が高くなります。

外見だけで「この人はないな」なんて切り捨てないで。 外見は、あなたが変えることができるものです。 相手の性格はなかなか変えられないでしょうが、外見は「こんな洋服も似合うんじゃない」「あなたは、もっと短い髪の毛のほうが素敵だと思うな~。私も、短髪の男性のほうが好きなんだ」などと誘導することができるでしょう。

男性は、ファッションにこだわりがない人も多いのです。 そういう人は、比較的自由にあなたにファッションをいじらせてくれるでしょう。 ですが、性格はどんな男性でも変えるのに抵抗を示すでしょう。 そもそも、その人のいいところを探す努力をするべき。

ただし、数回のデートで相手との関係を即決するのはいささか早いかも。 体の関係を持ってしまうのは論外です。慎重に相手とやりとりするようにしましょう。

 

また、自分のことを磨くのも大事です。 自分磨きに夢中になりすぎてしまうと男性が引く、というのは婚活においても忘れてはいけないことですが、自分の理想の男性に好かれるにはどうしたらいいのかを考えるべきです。 自分を偽ってまでよく見せる必要はありませんが、相手が求めているものを返せるようにしていきましょう。

仕事で忙しい男性に好かれたいのならば、あたたかい料理や優しい言葉をかけられるような存在であることをアピールしていくのです。 癒やしや安らぎを与えられる女性は、どんな男性にも嫌われにくいです。

どんな人を自分が好きなのかを知るために、相手に求める条件を紙に書き出してみるのもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク

 

成功率を上げるには、第一印象で好かれる女性になりましょう。 それで大事なのが、笑顔です。

ネット婚活をしている人は、写真を掲載していることもあるでしょう。そういう時に、キメ顔よりは笑顔の女性のほうが魅力的に見えます。 写真はニコニコ笑っているものを選んだほうがいいでしょう。

相手と会った時にも、笑顔を忘れないようにしたいですね。

 

そして、一番大事なこと。 それは、固執しないことです。 婚活の場合、1人の相手のことにこだわって、ズルズル引きずることはマイナスです。

一般的には、「3ヵ月で3回以上デートをしてダメなら、諦めたほうがいい」という意見もあります。 3ヵ月経過して可能性がないかもと思ったら、次の相手に切り替える。 もしくは、婚活サイトを変えたり、お見合い相談所に登録し直したりしたほうがいいでしょう。 自分のなかでタイムリミットを決めておいて、もうやめたほうがいいかなと思ったらスッと引くべきなのかもしれません。

その一方で、結婚は焦らないほうがいいともされています。 相手の悪いところを知ろうともせず、もしくは知っていても「結婚したいから」と焦って目をそらしてしまうことなく、お互いの欠点を補えあえる関係かどうかを重視しましょう。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ