女子力アップ

初めての婚活パーティ、何に気を付ければいいの?

少し前から流行している婚活パーティやお見合いパーティ。「想像していたよりも悪くない」「普通の出会いを求めているなら、結構楽しめるよ」という意見も多いようです。

ですが、初めてパーティに参加する時は誰しもが緊張しますよね。 「こういう時に、どうしたらいいんだろう」「気に入った人がいたら、どういう風にアプローチするの?」「そもそも、どうしたらスムーズに参加できるのかしら?」などと、不安に思っている人も多いのではないでしょうか。

それでは、婚活パーティのビギナーさんのために、その進行の流れやコツなどをご紹介していきましょう。

婚活パーティ

■婚活パーティの流れとは

まず、パーティは受付をするところからスタートします。番号札とプロフィール用紙を受け取り、お金を支払います。プロフィールは男性にそのまま見ていただくものになりますから、面倒くさい記入場所があっても手抜きをしたり、誤字などがないようにしておきましょう。 相手との会話が盛り上がりやすいように、できるだけ事細かに記入したほうがいいですが、あまりに専門用語ばかり書いてしまうと相手にも伝わりにくいかも。

また、何より重要なのは嘘を書かないことです。 経歴や職業、結婚歴などもちゃんと書いておきましょう。 ギリギリに会場入りすると、こういった作業を急いでこなさなくてはならなくなります。 ちょっと早めに到着するように気を付けましょう。

 

■異性と2ショットで会話をしていきます

異性全員とお話をしていく2ショットタイムが、まずあります。5分おきなどに時間が区切られていて、会場に来ている異性全員とお話ができるようになっています。 それぞれ、自己紹介をしながらお互いのプロフィールを確認していきます。気になるところをチェックしていきましょう。出身地や年収、年齢、趣味などがその対象です。 あまり共通の話題になるようなものがなかったら、仕事のことや趣味のことなどを尋ねてみるのが無難です。 一気にいろんな人と話していくことになりますから、気になった人の番号は控えておくか、特徴などをメモしておくことをオススメします。

 

■フリータイムで、自分をアピール

フリータイムは、気になった男性とお話をしていく時間です。 モテる人はいろんな異性に囲まれることになりますから、モテモテになる人、反対にライバルの多さに圧倒される人、ポツンとしてしまう人などいろんな人が出てくるでしょう。

気になった人には、女性からでも堂々とアピールしてみるべきです。 こういう時に「我も我も」タイプよりも、男性をリードしながら配慮ができるような女性がモテやすいようです。

スポンサーリンク

 

■マッチングタイムで、カップル成立

ここで、とりあえず交流できる時間は終わります。 素敵だと思った人の番号を主催者に提出して、カップルが成立したら発表されます。 カップルが成立した人は、連絡先を交換して、パーティが終わったらお茶や食事などに出かけて交流するそうです。

カップルが成立しなかった人はそれで帰宅となりますが、場合によってはあぶれたグループ同士で飲みに出かける、なんて人もいるそうです。

 

■婚活パーティで気を付けるべき点

・洋服は、柔らかさと優しさを強調する

ワンピースやブラウスなど女性らしいデザイン、シフォン素材などのふんわりした洋服を選ぶと、柔らかな印象を与えられるでしょう。ズボンよりはスカートのほうがいいかもしれません。 キャリアウーマン風のファッションも素敵ですが、婚活パーティでは女の子らしいファッションのほうがウケがいいかもしれません。

洋服だけでなく、バッグや靴もかわいらしいものを選びましょう。

白やピンクベージュなどは男性からもウケがいい色です。花柄などもいいですが、ブリブリにならないようにしましょう。ピンクも男性ウケはいいほうの色ですが、全身ピンクはやりすぎと思われてしまうことでしょう。

・ヘアスタイルにも配慮して

男性から人気があるのは、ふんわりパーマ。できればコテなどで巻いたほうがいいかもしれません。

メイクはナチュラルメイクくらいに見えるほうがいいでしょう。つけまつげなどは、苦手な男性もいます。それとわかるようなアイテムは、避けたほうが賢明でしょう。

・基本は「清潔感」

基本的には、自分に似合うものをチョイスしたほうがモテます。 流行しているものを無理やり着るよりも、自分に似合うものを選んだほうが素敵に見えることでしょう。

また、清潔感があるファッションを心がけるべきでしょう。 派手でゴテゴテしたデザインの洋服や、けばけばしい素材のファッションは男性から避けられてしまいがちです。

 

 

婚活パーティは、素敵な男性と出会うための第一歩と考えておいてください。 すぐにはうまくいかないかもしれませんが、少しずつ前進していくことこそ大事なことなのです。

いろんな人との出会いを楽しんで、運命の男性とゴールインできるように頑張りましょう。

そのためにも、いろんな男性とドンドン出会っていきましょう。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ