女子力アップ

血液型で、大好きなカレの恋愛傾向を見極めよう

血液型別男性の恋愛傾向

血液型占いは、多くの女性に愛されている普遍的な占い方法です。

気になる彼との相性を、血液型でも占ってみてはどうでしょうか?

 

 

■A型男性の恋愛傾向

A型の男性は配慮が細やかな男性が多く、女性の気持ちにも敏感な人が多いそうです。 思いやりもあり、女性に対してのサービス精神も忘れていません。

ただ、喧嘩を嫌うあまりに、女性に対して意見をぶつけない傾向にあります。 性格が細やかな反面、完璧主義で頑固と言う一面もあります。

どちらかというと優等生タイプの人も多いので、刺激的な恋愛をしたいという女性には物足りなく感じるところもあるかも。

恋愛に対しては、一気に燃え上がるのではなく友達関係から恋人に、そして結婚へと徐々に進んでいく慎重派な一面もあります。

そのため、付き合うまでに時間がかかることも多いそうです。 その間に自分の頭のなかで彼女のことを理想化してしまい、付き合うまでに相手を神格化してしまう人もいるそうです。

「女性はこうあるべきだ」「こういう彼女じゃないと付き合わない」というA型男性もいるそうです。 好みの外見の女性であったとしても、内面が噛み合わないと付き合わないというところまでこだわっている人もいるとのことです。

性格は誠実で、当たり障りのないような女性を好むという説もあります。 引っ込み思案な人も多いので、自分の気持ちをなかなか伝えられないタイプの男性も多いとされています。 ただ、責任感が強い人も多いので、付き合っていても安心な一面も。

 

■B型の男性の恋愛傾向

B型の男性の特徴は、ロマンチックなところに尽きます。 女性選びは独特なこともあり、自分の基準で彼女を選びたいと思う人も多いようです。

同性からは人気が高い人も多いので、男友達を大事にしている人もたくさんいます。 ただし、かなりのマイペース人間ですから、付き合っている時に彼女が困らされることも多いでしょう。

彼に合わせるのが苦にならないタイプの女性がいいでしょう。

スポンサーリンク

B型の男性について言えるのは、女性へのこだわりが強いということです。 自分が一緒にいてリラックスできる存在を選ぶ傾向が強いので、外見や内面にそこまでこだわらない、と言う話もあります。

自分自身が個性的だからか、付き合う女性も個性的であって欲しいと願う人もいるそうです。 ですので、毎回お付き合いをする女性がバラバラだという話もあります。

B型男性の好みはわかりにくい、という話はこういうところから来ているようです。

自分の気分によって相手を振り回すことも多いようですから、そういうお付き合いが楽しめる人ならばお付き合いできることでしょう。 好奇心も豊かなので、楽しいお付き合いができることは間違いありません。

 

■O型男子の恋愛傾向

O型の男性は、優しくてかわいらしい女の子を好むとされています。 外見にこだわる男性も多く、好きな女性には一途に思いを募らせる人も多いそうです。

B型の男性と同じく、ロマンチックな恋をしたいという人が多いようです。 好きな女の子のことを守りたい!と強く願う情熱的な一面を持っている一方で、女性に対して甘えてしまうところもあるそうです。

二人きりになると、急にキャラが変わって甘えてくるような男性もいるそうですから、そういう男性のギャップが好き!と言う人は、O型男子とデートをしてみてはどうでしょうか?

情熱的な面が行き過ぎてしまうと、相手の気持ちもおかまいなしにアタックしてしまうこともあるようです。

好きな相手に情熱的に迫りすぎて、「ストーカーみたい」と思われてしまうかも。 単純な一面もありますから、扱いやすい男性とも言えるかもしれません。

行動的で、思い立ったらすぐに行動できるという人も多いようです。 愛されているという実感が湧きやすいので、お付き合いをしていても楽しいはずです。

 

■AB型の男性の恋愛傾向

AB型の男性は、クールで落ち着いた人が多いようです。 女性が感情的に振る舞ったとしても、相手のことを冷静に見ているとされています。

理想が高いところもありますが、自分の殻を破るまでに時間がかかることも多いそうです。 相手に対して献身的な態度をとる男性も多いので、付き合っていても満足できることでしょう。

自分を忘れるほどの恋をすることはないとされていますが、恋愛が失敗すると相手のことを恨んでしまう人も多いようです。 ただ、自分で自分の気持ちを抑えていく人も多いそうですから、そこまで不安に思わなくてもいいでしょう。

冷静な顔を持ちつつも、気まぐれで気ままに生きるようなAB型らしい一面もあります。 不慮の事態には動揺することもあり、傷付いたら表に出やすい人も多いそうです。 感情的になるような一面もあるでしょう。

非常に見た目も中身もクールな人が多いそうですから、あまりベタベタしたお付き合いがしたくない人には向いているタイプかも。

とはいえ、血液型というのは一つの目安にすぎません。 そこにこだわりすぎてしまい、大切な彼を失わないようにしましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ