女子力アップ

後輩の男の子にモテる!年上の女性が見せたい5つの要素

PC操作をする男性と指導する女性

アラサー・アラフォーになるにつれて、フリーの男性は徐々に年下が増えてきて…という状況を味わったことがある人って、少なくないのではないでしょうか?

実際に、年下の男性に人気がある女性はたくさんいます。

できれば素敵な年下男性のハートを射止めて、お付き合いしたいもの…。

それでは、どんなことに気を付ければ年下の後輩クンからモテるようになるのでしょうか?

参考記事:30歳を過ぎても、モテ女でいたい!

■大人の女性の「余裕」を見せる

年上の女なのに、彼らと同世代の女性のように騒がしく、落ち着きがない印象だったらあまり意味がありません。

やはり、ちょっとクールで落ち着いている女性。もしくは、優しくて大人の女性の包容力を持った女性。こんな女性がモテるでしょう。

男性を甘えさせてあげる余裕が必要です。

ただし、ギャップ萌えということでたまには反対に甘え返してみてもいいかもしれません。居心地の良い女の子に、男性は弱いもの!

■大人の女性の「色気」を見せる

大人の女性らしく、色っぽい女性は人気があります。といっても「巨乳の女性」「肌を露出した女性」「下ネタOKな女性」がモテるわけではありません。

色気というのは、そういう表面的なものではないのです。若作りではなく、年齢に合わせたスタイルを心がけましょう。

喋り方やしぐさなどはできるだけ優しげに、ゆったりとした動作を心がけましょう。もちろん、仕事の時はテキパキと。

ギャップを作ったほうが、男性に注目されやすいでしょう。

スポンサーリンク

■大人の女性の「クール」を見せる

理知的な面を見せても引かれないのは、後輩クンならでは。同世代の男性にそういう面を見せてしまうと「可愛げがない」なんて言われてしまったことはありませんか?

年下の男性にとっては、そういうクールさも大人の余裕に見えるのです。ベタベタ・ネチネチというような性質は見せずに、サッパリクールでいきましょう。

■大人の女性の「知性」を見せる

年上だからこそ、先輩だからこそ知識や経験が豊富なこともあります。その知性に、男性もコロリとやられてしまうことがあるみたい。

「自分の知らないこんなことも知ってるんだ」と、彼も賞賛の目で見てくることでしょう。ただし、この「知性」は、普段から仕事を頑張っている人しか使えません。

努力を忘れずに、モテのことだけ考えない人が手に入れられるものとも言えますから、ちゃんと仕事はしておきたいですね!

■大人の女性の「気配り」を見せる

仕事のことはもちろん、何か困っているのかな?と思ったらさりげなくフォローしてあげましょう。そして、見返りは期待しないこと。

ちゃんとした後輩クンならば、自分からお礼を申し出てきてくれるはずです。気配りができる女性を目指すことはとても重要です。

ただし、気を配りすぎてヘトヘト…なんていうのは逆効果かもしれません。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ