女子力アップ

告白を成功させるには、3ヵ月以内に思いを伝えたら成就しやすい!?

砂浜にすわるカップル

大好きな彼に告白したい。でも、いつ言うべき?こうやって悩んでいるうちに、彼は別の女の子と付き合い始めてしまった……こういうことって、悲しいけれど、なくはない話です。

それでは、彼に告白するのにベストな時期とは、いったいいつなのでしょうか? そしてそれ以外にも、告白の成功率を上げる方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

■告白がOKされやすいのは、知り合って3ヵ月以内

成功率を上げるためには、告白は彼と出会ってから3ヵ月以内にしたほうがいいという話もあります。

また、1年以上知り合ってから経っている男女の告白も成功率はそれなりに高いようですが、失敗する確率も跳ね上がります。

つまり、出会ってからすぐに告白するか、じっくり仲良くなってから告白したほうがいいということでしょう。

ただし、あまりに仲良くなると女友達としてしか思われないような場合も多いようです。

 

■告白が成功しやすい時間帯は、やっぱり夜!

告白が成功しやすいのは、やはり夜の時間帯のようです。 お昼に告白をする人もいるようですが、成功率があまり高くないから避けたほうがいいかもしれません。

たとえば彼とどこかに遊びに行って、食事をして帰りがけに告白……なんていうのが黄金パターンなのかもしれませんね。
 

 

■告白する内容にも注意して

告白する時に、どういう言葉を選んでいるでしょうか。 たとえば「好きです!」と伝えるのはいいですが、それだけだと相手も「……で?」「……だから?」と答えに困ってしまいそうです。

成功しやすいのは「好きです、付き合ってください」とちゃんと交際を申し込むこと。 自分の気持ちを伝えるだけ伝えて満足する、と言うのはもっとも相手を困らせるようです。 気を付けて!

 

■告白がOKされやすいシチュエーションは「会って話す」

告白をOKしてもらうには、やはり会って直接伝えるほうがいいそうです。 ですが、会って告白すればOKしてもらえるというものでもないようです。 最近では電話やメールで告白する人も増えているようですが、そこにもあまり差はないとされています。

 

告白が成功しやすい条件に付いてまとめてみましょう。

まず、気になる彼にはすぐアプローチをして3ヵ月以内に告白してみましょう。 告白する前にデートをしておくのも大事です。何も知らないうちに告白すると、後で大失敗するかもしれません。 できればデートの帰り際など、夜にロマンチックな夜景など見ながら告白するといいかもしれません。

その時には、「好きなんだけど」「これからも、デートしたいな」ということだけでなく、「付き合ってください」という気持ちを伝えるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ