女子力アップ

男性を“勘違い”させて恋させる、恋愛テクニック

男性を勘違いさせる

モテる女になるためには、やはり男性に魅力的だと思ってもらう必要があります。

「あの子、もしかして俺のこと気になっているのかなあ」

「俺のことを好きなのかも」

「そうだ!そうに違いない!」

なんてドキドキさせて、告白させる。 これぞ、真のモテ女です。

今回は、男性を勘違いさせるしぐさについて紹介していきましょう。 好きな男性にやれば、きっと効果があるはずです。

ただし、好きではない男性にしてしまうと、勘違いや誤解が生じてしまうかもしれません。 使用法にはご注意を!

スポンサーリンク

 

■彼のことをチラチラ見つめる

やはり、好きな男性のことは自然と見つめてしまうものです。 でも、どうせならただ見つめているだけじゃなくて、アピールの手段のひとつにしたいものです。

彼を見つけたら、視線が合うまで相手を見つめてみましょう。 そして、視線が合ったら少しだけ彼を見つめて、さっと目線を外すのです。

これを何度も繰り返します。 そうすると、彼も自然と「もしかして、彼女は俺のことを好きなのかも?」と思うのではないでしょうか。

けなげな感じで女の子にじっと見つめられたら、どんな男性でも思わずぐらっときてしまうことでしょう。

 

■いつでも笑顔を忘れない

彼にとって、いつも素敵な女の子でいた。それならば、笑顔を忘れないようにしましょう。

彼にだけではなく、どんな人にもニコニコと笑顔を絶やさずにいくのです。 そうすることで、「分け隔てのない女性だ」と思ってもらえるはず。

 

■いつも彼の近くにいるようにする

彼のことが好きならば、できるだけ彼の近くにいるようにしましょう。たとえば飲み会では、隣の席になるようにする。

また、皆でどこかに出かけた時にも、彼の近くにいるようにしましょう。

そうすれば、彼も自然とあなたのことを意識するようになるはずです。

 

■ボディタッチで、彼をドギマギさせてちゃおう!

女性は、男性よりもボディタッチをしやすい性別だと言えるでしょう。 男性は女の子のことを触ると「セクハラ!」なんて言われてしまうことがありますが、女性が男性のことを触ってもとがめられることはほとんどありません。

ですから、気になる男性のことを軽く触って、彼のことをドキッとさせちゃいましょう。

飲み会でも、オフィスでも何かを話しながら、もしくは笑いながら彼の肩や腕、背中をさりげなくタッチしてみましょう。

男性は、間違いなく「この子、俺のことを意識している!」と思うはずです。

ただし他の男性にもベタベタしていると、周囲からは「どんな男にもなれなれしいんだな」と思われてしまうかも?

スポンサーリンク

 

■「一口食べる?」は魔法の言葉

食事やお茶をしている時に、「これ美味しいよ。一口食べる?」とフォークやスプーンを差し出してくれる女性の態度には、どんな男性も心がときめいてしまうはずです。

「これって間接キスじゃないか!」と、男性もあなたのことを意識せずにはいられません。

これ以外にも、飲み物を差し出して「一口飲む?」というのも効果的だと言えるでしょう。

 

■電話やメールを頻繁にくれる

たびたび、メールや電話をよこす彼女は、間違いなく男性を勘違いさせることでしょう。 しかも、用事がないのに彼にメールをしたり、電話をしたりしてみましょう。

「何も用事がないのに、俺に電話をくれるってことは、声が聞きたかったとか?」「俺とつながっていたいんだな」と男性もメロメロになってしまいます。

 

しかも、そのメールに絵文字を使うと効果的です。 男性は、女性がメールに絵文字を使ってくると「カワイイな」と思ってくれるようです。

ハートマークなんかがメールに入っていると、「これは間違いなく恋しているはず!」と暴走してしまうこともあるそうです。

これ以外にも、いくつかメールのなかに絵文字を入れておくと、自然とその文面も女の子らしく見えてくるはずです。

 

■男性として意識しているような発言をする

男性に思わせぶりなことができるのは、何もしぐさや態度だけではありません。 言葉でも、男性のことを勘違いさせることができるのです。

女の子から「彼女……いるの?」と聞かれてしまうと、男性もキュンとしてしまうそうです。

これ以外にも 「○○クンみたいな人が彼氏だったらいいのにな」 「どういう人がタイプなのか、教えてほしいな」 なんていう言葉も効果があるそうです。

また、彼のことを誉めてあげるのも効果的です。 「○○さんって男らしいですね」 「仕事ができる男性って、憧れちゃうな」 などと、彼が誉められて一番嬉しく感じるであろう部分をピンポイントで刺激しましょう。

 

このようなテクニックを駆使して、男性のことを思いっきり勘違いさせてしまいましょう。

そして、彼のほうからあなたを好きになってもらい、告白してもらうのです。

ただし、前述した通り、好きでもない人・気になってもいない人を勘違いさせるのはNGです。

そんなことをさせてしまうと、自分の評判を下げてしまうかもしれません。 さらに、悪女として他の男性からさけられてしまうようになるかも。

テクニックを使う人は選びましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ