女子力アップ

履いている靴でわかる!憧れの男性の恋愛心理

男性の足元

初対面の男性のどこをチェックするかと言えば、それぞれ意見は異なるでしょう。

ですが、やはり大半の女性は「靴」をチェックするようです。

男性の靴は、その人の性格をよく表す『鏡』のようなものです。

その人の年収や生活習慣なども現れているのですから、見逃すには惜しいポイントです。

また、男性がどのような靴を選ぶのかによって、その男性の心理をも読み取ることができるのです。

それでは、その心理とは一体どのようなものなのでしょうか。

■紐で結ぶタイプの革靴を履いている男性

ごくごく普通の、紐で結ぶタイプの革靴を履いている男性は、一見おとなしく見えることでしょう。 ですが、心の中は正反対です。

他の人の評価や世間体を気にして自分の意見を飲み込んでしまう人もいるようですから、お付き合いをするとため込むタイプの男性かもしれません。結婚したら、自分の両親の意見をそのままあなたに押し付けてくる可能性もあるかも!?

スポンサーリンク

■ブーツを愛好している男性

ブーツというと女性の履くもの、というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。 ブーツを履いている男性もたくさん存在します。

ワイルドなイメージもあるブーツですが、実際に野心家の男性が愛用している、という声もあります。 しかし、ただ奔放なわけではありません。

何か判断をするときにはじっくりと考えて決めるタイプの人が多いようです。 こういうタイプの男性は、自分の考えていることを外に出しません。

他の人の意見に流されることもないので、最初は何を考えているのかわからないなんて思ってしまうかもしれません。 ブーツが好きな男性は、女性の好みにも野心家な一面があります。

感情表現が豊かで、すぐ人を好きになってしまうような女性に惹かれるともされているようです。

■ローファーのようなカジュアルな靴を好む男性

革素材だけれども、そこまでかっちりとした印象ではないような靴を好む男性は、オシャレにこだわるタイプの人かもしれません。

流行にも敏感で、レストランの情報や最先端のファッションの話題などにも詳しい人が多いようです。 一緒にいて楽しい人とも言えるでしょう。

こだわりがある分、女性に奢る太っ腹な一面もあります。 その反面、いつも誰かと付き合っていたい・恋していたいという女性のようなところもあります。

女性の好みにもうるさく、外見やスタイルにこだわる傾向にあります。 女性の好みを妥協することは、こういった男性にとっては「負け」となってしまうようです。

■スポーティな靴を選ぶ男性

カジュアルでありながら、動きやすさや機能性を重視した靴を好む男性は、仕事にもプライベートにも活発な傾向にあります。 見た目はおとなしい人も、内面はメラメラと燃えているのです。

こういう男性は、とにかく負けず嫌いなところがあります。 どんな障害にも立ち向かいたいという気持ちが強いですし、女性にも同じような性質を求めるでしょう。

「結婚したら相手に養ってもらいたい」と思っている女性は、こういった男性には選ばれにくいかもしれません。

スポンサーリンク

■サンダルを愛好している男性

サンダルを愛好しているような男性は、比較的自由な考え方を好むようです。 こだわりなどを強く主張せず、友達付き合いをするにも気軽に話しかけることができるタイプ です。

その一方で、自分に自信があってサバサバしている面もしっかり持っています。 こういう男性には、アタックしてもするりとかわされてしまうかも。

■女性も靴を選ぶことで自分のキャラクターを演出できる

ちなみに、男性以外にも、女性の靴を見てもその心理はわかるそうです。 それを利用して、履く靴ごとに自分の印象を演出することもできるでしょう。

たとえば、派手なカラーの靴を選んでいる女性は、外交的な感じに見えるでしょう。 明るくて個性的な女の子になりたいのならば、思いきって選んでみて下さい。

ショートブーツを履いている女性は、穏やかな印象を見せることができます。 そのうえ、明るくて行動的な一面も見せられますから、皆の人気者になれるかも。

ロングブーツが好きな女性は、自信なさげな女の子が多いようです。 セクシーな印象をつけることもできますから、いろんな男性を引き付けられるかもしれません。 ただ、都合のいい女にならないように注意すべきでしょう。

また、周囲の目を引く編み上げるタイプのロングブーツなどもあります。 これを履くようなタイプの女性は、劇的な恋愛を好むように思われがちです。

ロマンチックな恋を望んでいながらも、奥手な女性を演じたいのならばピッタリでしょう。

スニーカーをデートに履いていく女子もいます。 相手がカジュアルな格好を好むタイプの男性ならば別ですが、初デートでスニーカーは避けたほうがいいかもしれません。

オシャレ上級者でなければ、カジュアルすぎると思われてしまうかもしれないのです。 ですが、スニーカー女子は気軽に話すことのできる女の子らしさを強調することができる でしょう。

恋愛に関してはグイグイいくようなタイプではありませんので、思うような女性らしさを出すことはできないかもしれません。 まだまだ恋に慣れていない女の子っぽく見せたいならうってつけです。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ