女子力アップ

別れたカレは、まだ私のことを好きでいてくれる? 復縁をするためのヒント

椅子に座りダラッとしている女の人

別れた彼のことを吹っ切ろうと努力していると、その彼から復縁を求められることもあるかもしれません。

ただし、なんとなくズルズルと関係が進んでしまったり、言葉に出さない状態でまた一緒にいる機会が増えたとしたら、それは大変危険です。

自分からでも構いません。
「付き合おう」「まだ好きだから、元の関係に戻りたい」
と相手に言うことが大事です。

どちらも「付き合う」という言葉を出さないままにしていると、体だけの関係になってしまいます。

もしも彼がその状態で、自分から「付き合おう」と言ってくれるならば、彼を信頼していいと思います。

ですが、その言葉を引き出せるかどうかが復縁の鍵になってくるのです。

■復縁にあたっての男性心理

復縁をするにあたって、男性だって悩みます。

「同じことの繰り返しなんじゃないか」
「またすぐに別れてしまうんじゃないか」
などと悩むこともあるかと思います。

「今はこのまま、ズルズルと関係を続けたい」「とりあえずワンナイトラブを楽しみたい」と思う男性だっています。

でも、本当にあなたを思っていて、本当に大事にしたい!と思っているのならば、彼はあなたに「付き合おう」というはずです。

彼が「体だけの関係で当然」というような顔をしているのならば、彼とは距離をおくべきです。

冷静になりましょう。

スポンサーリンク

■悩んだら、自分から行動しよう

こういう時には、自分から彼に聞いてみましょう。

ウジウジ悩んでいるより、よほどいいです。

「また、付き合う?」と声に出して聞きましょう。

思いつめた雰囲気で聞かず、さらりと聞きましょう。

勇気を出して聞かなければ、現状のままです。

■やってはいけないことは「彼への問い詰め」

彼にやってはいけないことがあります。

それは、自分がなぜフラれたのかを納得したいがあまり、彼を質問攻めにすることです。

「どうして私じゃダメなの?」
「なんで私のこと嫌いになったの?」
「他に好きな女の子がいるの?」
など、彼に聞いても、結局のところ意味はありません。

反対に、そうすることで未練が募ってしまうこともあるでしょう。

彼との関係をつなぎとめたい、そのためにも僅かな可能性にかけたいと思う人もいるかもしれません。

でも、このような行動がカップルとして幸せな未来になるでしょうか?

それよりは、冷静に待つこと。

体の関係を求められたり、そういう雰囲気になっても毅然として断ること。

そして、彼のことが忘れられないと確信を持てた時、もう一度アプローチをしてみましょう。

恋愛は二人でするものです。一人で勝手に突っ走らないよう、相手の気持ちを見極めましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ