女子力アップ

自分の事を好きな男性を見分ける方法

あなたのことが気になっている

女性からしてみると、「この人は私のことが好きなの?それとも友達には全員こんなことをするの?」

など、それが恋なのか?友情なのか?と悩ませてしまうくらい、紛らわしいと思える行動をとる男性がいます。

こういう男性の好意を見抜くのは、なかなか難しいでしょう。

勘違いをしてその気になってしまい、後から「えっ?俺、君のこと好きじゃないんだけど……」なんて言われてしまったら、恥ずかしくてもう顔を合わすことなんてできなくなってしまいそう。

ですが、たしかに男性は気になっている女性には「好き」というサインを出しているものです。 そういうしぐさの本心を見抜いて、男性からの好意を読み取り、お付き合いに発展させていきましょう。

小さな「変化」に気が付き、コメントをしてくれる

たとえば「髪を切った」「新しい洋服を着ていった」時などに気付いて「それ、カワイイね」「それ、いいね。いつもオシャレだよね」などと言ってくれる男性は、あなたの変化に敏感なしるし。

いつものあなたをよく知っているからこそ、言えることでしょう。 褒めるのがうまい男性は、一緒にいて楽しい気持ちになります。あなたも褒め返してあげるくらいの余裕があったほうがいいかもしれません。

また、飲み会などで飲みすぎている時に「大丈夫?あんまり飲みすぎたらダメだよ」、雨で気温が低いような季節に「寒いけど、平気?風邪とかひいてない?」などと気を使ってくれる男性も同様です。

よく目が合う

恋愛のテクニックで、「相手のことを見つめてアピールする」というものがありますが、人好きなものや興味のあるものに対して、熱い視線を注ぎがち。

彼がチラチラとあなたのことを見ているようならば、もしかしたら彼はあなたのことを好きだと思っているのかもしれません。 また、あなたが彼と目が合っても数秒間はその視線を外さないようであれば、あなたに自分の気持ちを伝えようとしているのかも。

そのサインを決して見逃さないで!

スポンサーリンク

頻繁に食事などに誘ってくれる

会って話さないといけないような用事を作る人、直接手渡ししなければいけないようなものの貸し借りなどを行おうとする人は、あなたのことが好きなのかもしれません。

「おいしいレストランを見つけたんだけど、ひとりじゃ入りにくくて」「あのDVD、今見たいんだけど借りに行ってもいい?」など、こういうお誘いがたびたびあるようであれば、あなたのことを好きだという気持ちの表れの可能性大です。

彼のことが好きならば、その口実にかこつけてデートをしてみてもいいでしょう。

「俺の好きなタイプはこういう女の子」とわざわざ伝えてくる

聞いてもいないのに、自分の恋愛のルールやタイプの女の子などをペラペラ話すような男性は、あなたにアピールしているのかも。

「これはこういう女の子が好きなんだけど、それは君なんだよ!」と訴えようとしているというわけです。

また、相手からの告白を待っているようなタイプの男性は、「俺は告白されるまで待つタイプだよ」「告白されたら、断ったりはしないかな」などと言ってくる人もいるようです。

一部の女性からすると「じゃあ、告白は私からしなきゃいけないの?」なんて冷める行為かもしれませんが、わかりやすくはあるでしょう。

休日の予定を、自分から言ってくる

「自分の休日の過ごしかたはこんな感じだよ」「全然女っ気なくて、デートなんて無縁だよ」「男以外とも、たまには遊びたいんだけどね」などと言ってくるような男性は、自分が女性と付き合っておらず、寂しいということをあなたに伝えたいのかもしれません。

あわよくば「私も暇なんですよね」「じゃあ、今度どこか一緒に行きませんか!?」などと話が盛り上がることを期待している可能性があります。

彼の話を聞いて、一緒に盛り上がるのも楽しそうです。

あなたのことをいろいろと尋ねてくる

「休みの日は何をしてるの?」「彼氏はいないの?」「どんな男がタイプ?」なんて聞いてくるようならば、彼はあなたのことを好きなのかも。

2人きりでそういうことを言われたのであれば、よりその傾向が高いでしょう。

ただし、あまりにいやらしいことばかりを聞いてくるような男性は、たんなるセクシャルハラスメントをしようとしているだけかもしれません。

自分にだけ、冷たくしてくる

今までの話とは別に、他の女の子には優しいのに、自分にだけ冷たい。笑顔も見せないし、どちらかというと突き放したような態度をとる。

こういう男性は、もしかしたらあなたと話すのに緊張しているのかもしれません。

ドキドキしているのを隠そうとして、あなたに冷たく当たっているのです。 また、今までの恋愛の経験から傷つくのが怖くてあなたのことを避けているのかも。

こういう時には、あなたから優しく話しかけてあげるのもいいでしょう。

また、「クールに見られたい」という気持ちがある男性も、いい恰好をしようとしてあなたの前で静かにふるまっているのかもしれませんね。

これらの条件がいくつも当てはまる場合には、彼はあなたのことが好きなのかも。 思いきってあなたからアプローチをしてみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ