女子力アップ

「ウソを隠したい」「怒っている」「愛情が冷めた」……男性の怪しい行動に隠された男性心理

怪しい行動の裏の男性心理

彼と楽しく会話しているうちに、なんだかおかしいな……?と思うことって、女性ならば誰でもありますよね。 もしかしたら、彼は何かあなたに隠しているのかも?

「プロポーズをしようと思っていた」「サプライズをするつもりだった」という嬉しい隠し事の可能性もありますが、それ以外に重大な何かを隠していることもあり得ます。

それでは、彼がさりげなくとっている怪しげな行動の裏に隠された男性心理について、簡単にご紹介していきましょう。

 

■キスをしている時に、目が泳いでいる

彼とキスをしていても、相手の目がどこか遠くを見ているような感じがする。 その時は、彼はあなたのことを考えていないのかもしれません。仕事のことかもしれませんし、恋人のことかもしれないのです。 ですが、それでもあなたと恋人関係を続けたいとは思っているようです。 ですから、望みがないとは言えません。

 

■目を合わせてくれない

何を話しかけても、携帯電話を見たりテレビを見たり、そっぽを向いていて目線を合わせてくれない。こういう男性は、もしかしたらあなたに対して怒りを感じているのかもしれません。もしくは、何か不満があるのかも。 そのため、「目を合わせたら怒鳴ってしまいそう」だからと目を合わせてくれないのです。

 

■左の方角を見上げている

何か質問をした時に、目が泳ぐ。さらにそれが左斜め上の方向だった場合には、彼は嘘をつこうとしているのかもしれません。彼が右を見ているような場合には、単に過去を思い出しているだけなのかも。 これは、脳の働きによるものとされています。 ですから、「浮気しているんじゃないの」と聞かれて左を見る彼は、慌てて嘘をでっち上げようとしているのかもしれないのです。

 

■鼻や耳をいじり始める

会話中に、急に鼻や耳を触ったりいじったりしているような男性は、嘘をついているのかもしれません。嘘をついたことでドキドキしてしまい、顔が熱くなってしまって無意識に顔をいじってしまうのです。 ただし、元からそういう癖がある男性もいるようですから、この行動だけで彼の全てを決めつけないようにするべきでしょう。

スポンサーリンク

 

■何度も姿勢を正したり、イスに座り直したりしている

話に夢中になっている時に、イスに座り直したり、足の向きを変えたり、イスをもてあそぶようなしぐさをしている場合には、こちらも嘘をついているのかも。 ただし、体が疲れで凝ってしまっている、ズボンが体のサイズと合っておらずなじませたいということからこのようなしぐさを何回もしている可能性があります。

 

■話している最中に口を隠す

これも、男性によっては嘘をついている可能性があります。 彼が話している途中に口を隠して、その動きを見えないようにふるまっている場合には、自分の話していることが後ろめたい・嘘をついていることを隠したいと思っているのかもしれないのです。

 

■拳を固く握っている

彼が拳を固く握っているような場合には、怒りを感じている証拠です。 もしかしたら、喧嘩をしてきた後かもしれませんし、あなたに対して非常に怒っているというサインかも。 もし無意識にでもあなたと話している最中に拳骨をグッと作っているようならば、もしかしたらあなたの話にイライラとしている証拠かもしれません。

 

■口の周りの筋肉がピクピクしている

口を閉じているのにもかかわらず、顎や口の周りの筋肉がピクピクしている。 こういう態度をとっている男性は、もしかしたら怒っているのかもしれません。 あなたと話している最中ならば、その原因を探るようにしてみましょう。

 

■手をつないでくれない

カップルによっては、最初から手をつながないような人たちもいるでしょう。 ですが、最初は恋人つなぎをしていてラブラブだったというカップルが徐々に手をつなぐ回数が減っていく……という場合には、もしかしたらカップルとしての愛情が冷えてきている証拠かもしれません。 今までは手のひらと手のひらを合わせて指を絡ませていたのに、今では指だけをちょこっとくっつけているような手つなぎしかしていない。 こういう場合には、もう彼と自分との愛がなくなりかけているということかもしれないのです。

 

■自分と話している時に、正面を向いて話してくれない

彼と話をしている時に、相手が自分のほうを向かないでそのまま仕事をしていたり、ゲームをしていたりする。こういう場合には、もしかしたらあなたに既に興味がないのかもしれません。 目を合わせないどころか、口もきいてくれないような場合には、恋愛ももう終わりかけているのかもしれないですね。

 

これらの行動を見たら、「彼が嘘をついているのかも?」「彼が怒っているのかも?」「もしかしたら、彼は私と別れたいのかな?」などと思うようになるかもしれません。

まずは、お互い冷静に話し合ってみましょう。彼に冷静になってもらうことも大事ですが、自分も冷静になることが大事です。

単なる癖であれば、「それ、もしかしたら勘違いされるかもよ」とやんわり注意しておくべきかもしれません。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ