女子力アップ

元カレのこの話題は禁句!今の彼氏に言ってはいけない元カレトーク

元カレの話題

女性からしてみても、今お付き合いをしている人から「昔の彼女の話」は聞きたくないものです。 男性からしても同じです。 あなたの元カレの話を、できるならば聞きたくないと思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、それでもついつい「前の彼氏がね……」という言葉を口走ってしまう女性も少なくありません。 なるべく、前の彼氏については離さないほうがいいでしょう。

しかし、「じゃあ具体的に何を言ったらダメなの?」という人には、その内容を詳しくご紹介していきましょう。

 

■「元カレはお金持ちだった」

男性は、金銭的なことで比較されることも、元カレと比較されることも両方好みません。 前の彼氏はお金持ちだったのよ、と何気なくあなたが発した一言が、もしかしたら彼のコンプレックスに火をつけてしまうかもしれません。

前の彼の話になったとしても、金銭的な面や社会的な立場については触れないほうがいいでしょう。もしこの話になって彼が傷付いてしまったら、「でも、私はあなたといるほうが幸せだから」とアピールしておきましょう。

 

■「元カレは、面白い人だったの」

金銭面同様、性格のことも元カレのことを引き合いに出すべきではありません。 特に、「居心地の良さ」を強調しないほうがいいでしょう。 「いつも私のことを笑わせてくれたの」「楽しい雰囲気で、一緒にいて楽しかったな」などと彼にアピールしてしまうと、今の彼氏が傷付いてしまう可能性大。 このような時にも「でも、あなたも最高よ」と彼をヨイショしておくべきでしょう。

 

■「元カレは、友達の多い人だった」

元カレが好かれる人間だったということを今の彼氏に伝えると、その人にとって変なプレッシャーを与えかねません。「じゃあ、俺にも君の家族や周りの友達と上手に付き合ってくれってアピールしているのかな」などと思われてしまうでしょう。 それが事実であったとしても、そこを強調しすぎてしまっては彼を傷付けてしまいかねません。

スポンサーリンク

 

■「元カレとは、今でもいい友達」

男女の友情って、本当に成立するのか?と懐疑心を抱いている男性にとって、あなたのこの一言はあまりに不用意すぎるでしょう。 別れた男性と、今でも友達として付き合っていると聞いたならば、今の彼氏も心穏やかではいられません。

本当に友人のような関係だったとしても「まだ男のほうは未練があるのでは?」「本当はまだ続いているんじゃないか?」なんて疑われてしまうことがあります。 隠しておくのも変な気がするという気持ちもわかりますが、あまり公言しないほうがいいかもしれません。

 

■「このお店、元カレとよく来ていたんだ」

楽しいデートが、台無しになりかねない一言です。 「今は俺と付き合っているのに、どうしてそういうことを言うの……」と落ち込まれても仕方がない言葉です。 前の彼氏の話は封印して、「このお店、前に来たことがあるんだ」くらいの言い方に留めておくべきでしょう。 「誰と来たの?」と聞かれたら、「うーん、友達とか、同僚とか」などと濁しておくのがいいでしょう。

 

■「コレ、元カレからのプレゼントなんだ」

前の恋人からもらったものを、未だに身につけている。 これは今の彼氏が傷付いてしまうでしょう。 たしかに、「捨てるのも忍びない」「思い出がある」というプレゼントを、大事にしたいという気持ちは素敵なもの。 だからこそ、元カレの話を匂わせないようにしましょう。 「自分で買ったの」「かなり前に買ったから、どこで買ったかは覚えてないな」などとごまかしておきましょう。

 

■「元カレには、かなり傷付けられたんだ」

過去の恋愛の話になった時に、「前の彼氏に浮気をされてしまった」「元カレに殴られたことがある」などとネガティブな話題が飛び出すことがあります。 元カレとの楽しい話題をされるのも切ないものですが、重たい話をされるのもつらいものです。 そういう話は、今の彼氏の前ではあまりしないほうが無難かもしれません。

同じく、喧嘩の思い出なども語らないほうがいいでしょう。 「元カレとは大ゲンカして大変だったんだ」なんてことを話して、喧嘩っ早い一面を見せてしまうと幻滅されてしまうかもしれません。

 

■「元カレとのエッチなんだけど……」

前の彼氏との夜の生活について、赤裸々に語る女性は意外といるようです。 たいていが「前の彼氏は最低、あなたのほうがいいわ」と今の彼氏を持ち上げるような発言をしているようですが、どちらにしても他の男性との性生活のことなんて聞きたくない!というのが大方の男性の本音でしょう。

「今の彼氏のほうがいいって言っているのに、誉めているのに」という女性もいるかもしれませんが、彼氏から「前の彼女はエッチが下手でさ」なんて言われたくありませんよね。

こういう話題は、とてもデリケートなもの。 軽はずみに口にしないようにしたほうがいいでしょう。 特に、この手の話題はしつこく覚えている男性が多いものです。 せっかく付き合ったのに、こういう話をされてしまうと恋愛感情が薄れてしまうということもあるようです。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ