女子力アップ

二回目のデートも、誘われる女になる!

お茶を飲む女性

実のところ、好きな男性と一度だけデートをすることは、そこまで難しいことではないでしょう。 問題なのは、それから後。 二回目、三回目とデートを続けていくことがどんなに難しいことか、女性ならば誰しも知っていることではないでしょうか。

できれば、「またデートをしたい」と思ってもらえる女性になりたい。 そして、彼のとっておきの彼女になりたい。 でも、これが一番難しい願いだったりもするんですよね。

では、そんな女性になるには、どうすればいいのでしょうか。

■デートに誘われたら、喜びのリアクションを忘れない

デートに誘われた時に、そっけなく「別にいいですけど」と言うようでは、彼も「『別に』とか言うなんて、なんか、まずいこと言ったかな?」「いいですけど、って、その後に何か言いたかったのかな?」とモヤモヤしてしまいます。

誘われたら、「いいですよ」とニコッと微笑んであげるくらいがちょうどいいでしょう。

楽しみにしている様子を、さりげなく感じさせるのもいいですね。 ただし、他の人に「私とあの人、今度デートするんだ」などと吹聴するのは早いかもしれません。 冷やかされると気分が冷めてしまうという男性も多いようです。

また、彼がデートコースを決めてくれた場合には、けなしたり顔をしかめたりするのはNG。

スポンサーリンク

できれば「こんな素敵なお店に連れてきてくれてありがとう」「美味しそう」「こういうお店、意外と好きなんだよね」などと褒めてあげるべきでしょう。さらに食事をしている時や会話をしている時も、楽しそうにふるまいましょう。

■聞き上手の姿勢を貫くこと

男性も女性も、自分の話をするのが好きなものです。 相手があなたに惚れぬいていて、君の話なら何でも聞きたいよ!という場合には別ですが、基本は女性が相手の話を聞いてあげたいもの。

相手の話を聞きながら、「それでそれで?」「次は?」と、相手の話を聞きたがっていることを全身で表しましょう。

ついでに、男性の趣味などはあらかじめリサーチしておいて、「あなたが好きって言っていたから、ちょっとだけ勉強してきたの」なんて言ってみてもいいかもしれません。

そうすることで「俺のために、勉強してきてくれたなんて」と男性が感激してくれるかも?!

■デートの終わりには、お礼のメールを忘れないこと

彼との楽しいデートが終わった後に、家に帰って彼からのメールを「まだかな」と待っている。 でも、一向にメールが来ない。

私ってば、結局嫌われちゃったのかな……なんて思ってしまった、そんな経験をした女性も少なくないのではないでしょうか。

こういう時には、自分から行動を起こすのがベストです。 まずは自分からお礼のメールを送りましょう。 そうすることで、男性も「楽しんでもらえたんだな」とホッとするはず。

さらに、あなたの気遣いにジンときてしまうかも。 ともかく、男性が誘いやすいようなムードを作ってあげたほうが、彼も行動しやすくなるのです。

■二回目のデートこそ、手を抜かない!

あなたの努力が実り、真心が通じて再度デートに誘われたとします。 この時に、安心して「彼は私に夢中なのね」と思うのは、時期尚早です。

最初のデートでかわいらしくふるまっていても、次のデートでだらしなさや粗雑な一面が見えてしまうと、男性も「あれ?早まったかな」と感じてしまうのです。

再度誘ってもらったからと言って手を抜かないで、メイクやファッションにも気合いを入れて、リアクションなどもサボらないようにしたいもの。 もちろん、遅刻も厳禁でしょう。

参考記事:男性ウケも最強!清楚な女の子になるためのポイントとは

■やってはいけない!デート中のNG行動

男性は、自分のことばかり話したがる女性は好きではありません。 おしゃべりな女性は、あまり好かれることはないでしょう。 特に会社の愚痴や友達の悪口を言う女性は、「性格が悪い」なんて思われてしまうかもしれません。

また、小食・偏食すぎる女性も嫌われる可能性があります。

せっかく彼が連れて行ってくれたレストランも、「私、こんなに食べられない」と残したり、「私、コレ嫌い。コレも苦手」とメニューを全否定したりするようでは、「もう二度と連れてきたくないや、こんな女」なんて思われてしまうことでしょう。

大食漢の女性は嫌われるのでは?と思っている女性もいるようですが、ご飯を美味しそうに食べてくれる男性が魅力的なように、ご飯をパクパク食べる女性にかわいらしさを感じる、という男性も少なくないようです。

彼よりたくさん食べる、高級レストランでバクバク食べるというのはちょっとやりすぎかもしれませんが、たくさん食べる女の子は決して悪くは思われません。

■次のデートにつなげたいからといって、体の関係を持つのはダメ

好きな男性の気を引きたい。そういう気持ちから、最初のデートで男性と体の関係を持ってしまう男性がいます。 ですが、こういう行動はあまり賢いとは言ないでしょう。

たしかに、相手の男性はまたあなたに会ってくれるようになるかもしれません。 ですが、この関係では彼女としてではなく、都合のいい女性として扱われる可能性が高いのです。

本気で恋をしたいのならば、相手の男性との関係は大切に作っていきましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ