女子力アップ

デートの時に嫌われてしまいがちな、人をイライラさせる女子の言動とは

ピストルをまねた手で男性を狙う女性

男性を知らないうちにドキドキさせる女性もいれば、無自覚にイライラさせてしまっている女性もいます。どんなに美人でも、男性に嫌われてしまう女性になったらおしまいです。

それでは、どんな女性が男性に嫌われるのでしょうか?

その差はどこにあるのでしょうか?

参考記事:モテない女性がやりがちな、男性から嫌われる発言の特徴3つ

■遅刻魔

毎回遅刻をする女性は、やはりモテにくいようです。性別は関係なく、遅刻する人は人望が得られにくいようですね。

しかも、デートごとに遅れるなんて「だらしない」と思われても仕方ありません。

時間は守るようにすべきでしょう。

■人の好みや性格を決めつける

たとえば血液型占いに凝っている女性は、「B型はこういう性格、A型はこんな人」と決めつけることがあります。男性は、そういった分類に興味がないこともあります。

スポンサーリンク

そういう男性に決めつけ続けると、「根拠がないのに」なんて怒られてしまいそう。

ただのジョークや会話を盛り上げる手段ならばまだしも、しつこく話すのは避けましょう。

■何にでも文句をつける

男性のすることなすこと、文句をつける人がいます。

デート場所や彼のマナーについてはっきり先に意見を述べないクセに、あとから文句をダラダラ…。

文句を言いがちな女性は、絶対にモテません。

デートが確実に盛り下がりますし「ケチをつけてばかり」「文句しか言わない」と思われてしまいそう。

何かにつけてケチをつけるよりは、ニコニコしている女の子のほうがモテるでしょう。

■人の話を聞かない

自分のことばかり話していて、「共感して」「私のことを理解して」というタイプの女の子がいますが、これは男性にとってもあまりいい気持ちになれないものです。

男性だって、会話を楽しみたいし、あなたに伝えたい・話したいことだってあるでしょう。

自分の話ばかりで男性の話は聞かない、そして相手に「あの時の話なんだけど」「えっ、そんな話だっけ?」なんて返していたのでは、絶対にモテませんよ。

■いつも、上から目線でアドバイス

年下の男性や後輩、もしくはちょっとドジで抜けている男性にたいして「こんなこともできないの?」「こんなことも知らないの?」なんて責めるのはやめましょう。

それよりは、肯定的に「これもおすすめだよ」「○○は苦手みたいだけど、△△は私よりうまいんだね」などとほめるようにすればいいかもしれません。

男性をイライラさせる女性は、絶対にモテません。

今恋人がいない人は、自分の会話の仕方や話題の選び方、振る舞い方、表情などを見直してみましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ