女子力アップ

「私は本命?それとも遊び?」自分がカレの本命なのかを見極める方法

遊びなの?本命なの?

好きな男性の本命になりたくないという女性なんて、いるはずがありません。ですが、男性からすると友達以上の存在の女性はいくつかの関係に分けられます。

まずは、ちょっと火遊びをしたいという気持ちからの付き合いとなる「遊びの女」。

いつでも心をときめかせてくれる「恋人」。

そして、「この子と一生一緒にいられたら、幸せだろうなあ」と感じさせてくる「結婚相手」です。

しかし、女性からすると男性の本心を見抜くことはなかなか難しいものです。

私は彼にとって友達なのか?それとも、心を許せる恋人なのか?見分けられるポイントは、存在するのでしょうか。

向かい合って、あなたとの会話をしっかりと聞いてくれる

どうでもいい女性に対しては、男性はあまり話を聞こうとはしません。

「聞いているフリだけしておけばいいや」という気持ちでいるからです。ですから、あなたのことを遊びだと思っている男性は、あなたが以前話したことも「そんな話したっけ?」などと覚えていないことが多いのです。

反対に、あなたを本命だと思っているならばすべての言葉に耳を傾けてくれることでしょう。

あなたに時間を割いてくれる

相談したいことがある、ちょっとだけ顔を見たい、気になっているレストランに行きたい。

そういう時に、彼を誘って見た時に、いつも「忙しい」という回答が帰ってくるようならば要注意です。こういう男性は、あなたに時間を使うことを惜しく思っているのです。

反対に、あなたに対して時間を使ってくれる、多少のワガママを聞いてくれる男性は、あなたのことを強く愛してくれているのかもしれません。

友達に紹介してくれる

男友達に紹介されない、「彼女だ」と言ってもらえないような女性は、彼の本命ではない可能性が大きいでしょう。

男性にとって、遊びの女性は友達になんて紹介したくないもの。紹介して、後で友達伝いにしつこく追い回されるようになったら面倒くさいからです。彼の望んでいるような、「後腐れなく付き合える関係」が壊れてしまいます。

反対に、本命の彼女ならば友達に紹介することも多いようです。

何ヶ月経っても、彼の友人や親友の顔も知らないということであれば、「私は本命ではないのかも」と思ってもいいのかもしれません。

メールや電話をマメにしてくれる

こちらからメールを送ってみても、電話をしてみてもレスポンスが遅すぎる。

もちろん、メール・電話嫌いの男性もいますし、本当に仕事が多忙な人もいますから、自分のペースばかりを押し付けるのは問題があります。

ですが、本当に好きな相手からメールをもらったら、すぐに返信をするのは男性も同じです。

本命の彼女ならば、返信が遅れてしまったせいで「もういい!」「他の男性に乗り換えてやる!」と言われてしまわないように、機嫌を損ねないように男性も行動するからです。

スポンサーリンク

何でも話してくれて、隠し事をしない

あなたのことに飽きてしまった時に、付きまとわれたりしたくない。

もしくは、本命の彼女のことをバラしたくない。そういう気持ちを隠すために、いろいろな秘密を持とうとする男性もいます。

あなたのことを好きならば、あまりに答えにくいこと以外はいろんなことを教えてくれるはず。

ですが、「住んでいるところをなかなか教えてくれない」「どんな仕事をしているのか、内緒にされる」などということがあったら、彼を疑ってみてもいいでしょう。

結婚願望がある

結婚願望なんてない、まだまだ遊んでいたい。

こう公言している男性は、あなたに「自分はまだ結婚する気がないから、結婚しようと言っても無駄ですよ」とやんわり伝えています。

早く結婚したいと思っている女性は、こういう男性を選ぶとなかなか結婚できなくなってしまうかもしれません。

昼間のデートに誘ってくれる

夜に自分の家に遊びに来てくれたり、相手の家に遊びに行ったりすることがあっても、休日の昼間からデートに出かけることがない。

そういう彼氏は、あなたに時間を使うのが面倒くさいと思っています。

夜、好きな時間に呼び出して体の関係を持ちたい。あるいは、甘えたい時に甘えたい。それだけの関係です。

デートに誘ったら喜んでついてきてくれるような男性は、あなたにとって安心できる男性になってくれるでしょう。

体の関係を求めてこない

やはり、すぐに「家に行ってもいい?」なんて言ってくる男性は信用ができないものです。

男性は、本当に好きな女性には少し臆病なくらいになることのほうが多いようです。

理性を失って彼女のことを求めてしまうと、彼女から「私の体が目当てなのね!最低!」と見放されてしまいかねません。そうならないように、男性も細心の注意を払って少しずつ距離を縮めようとするのです。

しかし、本命でない女性には「ダメでもともと、押し倒せたらラッキー」くらいの気持ちで接していることのほうが多いようです。

「遊びならば、あなたとは一緒にいたくない」と女性が宣言したところで「じゃあ、付き合おっか」なんて軽く告白をしてくる人もいます。

ですが、こういう男性と付き合い始めても、なかなか関係性の本質が変わることがありません

遊びだとわかった男性への対処法はこれしかない

それでは、こういった男性に捕まってしまったらどうすればいいのでしょうか。

まずは自分を魅力的な女性にするべく自分磨きをする事が大切です。

また、男性から「この子を大事にしたい」と思わせるテクニックも必要です。

男性の心理を深く勉強し、いつまでも男性から求められる女性になる事が幸せへの第一歩なのです。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ