女子力アップ

浮気されたくない!そんな時にやりたい、彼氏の浮気心をさりげなく阻止する方法

以前、彼氏に浮気された経験を持つ女性は、やはり「浮気されたくない!」と思うもの。

ですが、もしかしたら何度付き合っても浮気されているような女性は、その言動に男性を浮気に誘発するものがあったり、いかにも許してくれそうな雰囲気を持っていたりするのかもしれません。

あからさまに「浮気しないで!」「私だけを見て!」というと、男性はイラッとすることも多いようです。

ですから、さりげなく男性を浮気から遠ざけましょう。

それでは、どうしたら彼を浮気から遠ざけることができるのでしょうか?

浮気されたくない

■男性を浮気させない言動を心がけよう!

・あまりベタベタしすぎない

男性は、「自分のことを好きなんだな」と思わせる彼女がいると、安心して別の女性もつまみ食いしてしまいたくなる心理があるそうです。
あまり好きという気持ちを見せてしまわないほうが、浮気はされにくいのかもしれません。
もちろん、冷たくする必要はありません。
あくまで、好きと言いすぎないように、オーラを出しすぎないようにしましょう。

・周りに、付き合っていることを大っぴらにする

交際を隠したがる彼は、問題が多いケースが大半です。
もしも支障がないならば、交際していることは大っぴらにしましょう。

・束縛をやめる

彼を束縛しすぎると、他の女性に安らぎを求めて走っていってしまうことも多いのだとか。
束縛したい気持ちはこらえて、彼を自由にさせる時も必要です。

・掃除を忘れずに!

汚くて足の踏み場もない本命の彼女の家より、キレイで片付いている浮気相手の家のほうが居心地がいいのは当たり前。
安心感や居心地の良さがある家作りを目指しましょう。

・料理を練習する

料理上手の女性は、やはり浮気されにくいもの。
胃袋を掴むのは、本当に効果がありますよ。

スポンサーリンク

・下げたら、アゲる!

彼のことを叱っている時。
つい、否定的な言葉ばかりを並べていないでしょうか。
そういう時には、できればいいところも見つけて、肯定しつつ叱る…という方法がオススメです。
頭ごなしに悪いところばかり並べられると、いくらあなたが正論を言っていたとしても、彼は嫌味に感じてしまうかも。

・喜びの言葉は、素直に口にしてリアクション

会ってくれて嬉しい!プレゼントしてくれてありがとう!と感謝されて、嫌な気持ちになる人はいません。
できれば、感謝や感激の気持ちはストレートに伝えましょう。
そして、そのリアクションはできるだけ維持し続けること。
だんだんと冷めたリアクションしかとれなくなってきてしまったら、逆効果です。

・彼氏を必要以上に疑わない

「浮気しているんじゃないの?」「他に女の子がいて、遊んでるんじゃないの?」と言うのは、あんまりいい効果を生みません。
たとえそうだったとしても「はい、そうです」なんて言う男性はほぼ皆無。
別れたい時の最終手段ぐらいの効果がある行動ですから、注意しましょう。

・マンネリにならないようにする

いつも同じデート、同じ服、同じ髪型、同じメイク、いつもの噂話と愚痴…これでは、彼氏もあなたに飽きてしまいます。
たまには変化をつけたり、彼氏をドキッとさせるような工夫をしてみましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ