女子力アップ

恋をより長続きさせるには、思いきって「会わない」ようにする

会わない

好きな男性ができると、何かと「会いたい」と思ってしまうもの。

実際に、毎日のようにデートを重ねている人も多いのでは?

ですが、実はカップルは「会わないことも大事」なのだそうです。

長く付き合いたいのならば、「会わない」ことも選択肢の中に入れてみてはいかがでしょうか?

■長く付き合いたいのならば、頻繁に会わないことも大事

お付き合いを重ねていくと、だんだんと関係がマンネリ化してくるもの。

ですが、これを「倦怠期」にしてしまうのか「居心地のいい関係」に進化させることができるのかはあなた次第だと言えるでしょう。

そして、男性の考え方と女性の考え方の違いを理解しておきましょう。

女性と男性は、根本において考え方が違う場合が多々あります。

彼の求めている女性像や恋愛観を熟知しておくことで、より長く付き合うことができるようになるでしょう。

 

そして、彼と会わない時間を持つこともとても大切です。

これは、距離感の問題です。

毎日会っていると、関係の新鮮味が薄れてきてしまいます。

「またその話?」「この間と同じお店?」なんてデートは、お互いの気持ちを冷めさせるのに充分です。

思いきって、会う時間を減らしてみましょう。

スポンサーリンク

週に何回も会っている場合には、たまには「今週は会わないでおこう」と提案してみてはどうでしょうか。

暇さえできたら会いたい!遊びたい!という女性も多いようですが、それではいつか、相手も自分も疲れ切ってしまいます。

自分の気持ちだけで暴走せず、相手のことも考えましょう。

ただ「会いたくない」だけでは相手を傷付けてしまうかもしれませんから、「新鮮な関係を保つためにも、あなたと会わない時間を作ってみたい。

マンネリになるのが怖いから、でもあなたと付き合い続けるためにはこうしてみたらいいかなって」と、理由をちゃんと説明しましょう。

男性は、特に女性よりも「恋人に会いたがらない」生き物であることが多いものです。

仕事が忙しい、趣味や友達にも時間を割きたい…という男性のほうが多数でしょう。

お互いが無理をしないスタイルで付き合い続けることが、恋を長続きさせる最大のコツ。

ベストな方法を、相談しながら探していきましょう。

 

彼と適度な距離を保ちながら、愛情を示すことは忘れずに。

そして、大好きな彼とより長く付き合うために、自分自身の時間を充実させることも怠ってはいけません。

あなたが自分自身を磨き、素敵な女性になることもまた、長く付き合ううえでの大事なスパイスとなるでしょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ