女子力アップ

たくさんいるライバルの中から、ナンバーワンの本命女子になりたい!そんな時にやるべきこと

ナンバーワンになる

モテモテの男性を好きになってしまったからか、どうしても彼女に選んでもらえない。

たくさんいる女の子の中で「ナンバーワン」本命女子なるためには、どうしたらいいのでしょうか?

■なるべく、他の女の子よりも会う回数を増やす

彼とは、できるだけ親密に会うようにしましょう。

とはいえ、あまりにベタベタしたり、「会いたい」とアピールするのは逆効果かも。

自分で仕組んだのでもいいですが、「顔を合わせる」ような機会を持ちましょう。

■家事のできる女になる

家事ができる女性を目指しましょう。特に「料理上手」の女性は、モテないわけがありません。

参考記事:彼に喜ばれる「料理が上手に見えるコツ」を抑える!

スポンサーリンク

ただし、過剰なアピールは彼に引かれてしまうかも。

「得意料理は肉じゃがです」「今度、食べに来てよ!」なんていうアピールは「あざとい」と思われてしまうかもしれません。

■彼の好きなものや趣味に手を出す

彼の趣味や好きなものに詳しくなると、会話も弾みやすくなります。

「この間勧めてもらったアレ、面白かったよ」「今度、一緒に遊ぼう」なんて会話も自然と盛り上がりそうです。

■彼の好みの見た目になる

彼の好みの見た目になるべく近付きましょう。

髪型やスタイル、ファッションなど、彼が好きだというものを調べて、外見を変えてみるのもいいでしょう。

「もしかして、俺のことが好きなのかも?」「俺のために努力してくれたなんて」、ぐっと好感度がアップすることがあります。

参考記事:要注意!男性受けが悪い9つのファッション

■彼の相談にのる

彼の愚痴を聞いたり、相談を聞いたりするのにウンザリ!という人もいるかもしれませんが、彼の相談を聞ける間柄にまでなったのなら、チャンスはそこにもあります。

彼の話を聞きながら、共感してあげましょう。

特に疲れている時、ストレスがピークに達している時などは、男性もあなたに感謝の気持ちを感じやすくなりそうです。

■自分から連絡する回数を減らす

モテ男子ほど、追われるのが嫌いなもの。

自分から連絡するより、相手から誘われて初めて遊ぶくらいのほうがいいのかもしれません。

ですが、あまりに受け身すぎると逆に男性も「脈なしなのかな」とあきらめてしまいかねません。

■他の女性にない魅力をアピールする

他の女性にはない魅力をアピールするのも、ひとつの手です。

どんなにかわいい子がライバルであったとしても、彼女にない魅力を磨けば勝機はあるかもしれません。

ダイエットして、スタイルを良くする」「他の女の子がギャル系ならば、コンサバ系にファッションを変えて勝負する」など、彼の気持ちや好みを重視しながらアピールしてみましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ