女子力アップ

大好きな彼と復縁したいのならば、半年間待つのがいい

待ち続ける

彼と別れてしまったけれど、まだやり直したい。

でも彼からは拒否されている…そんな時に、あなたがとるべき方法とは何でしょうか?

それは「半年間待つ」こと。

半年間、彼と接触しないようにしましょう。

会うのも、電話をするのも、メールをするのもダメです。

同じ学校や職場の場合には、仕事の支障にならない程度の関係しか持たないようにしましょう。

でも、なぜ半年も待たなければいけないのでしょうか?

参考記事:復縁を遠ざける……こんな行為は絶対にNG!

■半年間、彼と会わなければ復縁できる可能性が出てくる

別れた直後に、気持ちが冷え切ってしまっている彼にいくら自分の気持ちをぶつけても、あまり効果はありません。

男性は、別れた後にも長い間女性の悪印象を引きずると言われています。

実は、男性と女性は脳の仕組みが違うと言われています。

女性は、自分の感情がベースになって記憶をします。

つまり、感情と記憶が紐づいており、何かを思い出す時にもその時の感情まで蘇ってくるのです。

その代わり、男性は物事と記憶を紐づけて考えます。

何かを思い出す時にも、感情ではなく、場所や物をきっかけに思い出すことも多いのだそうです。

つまり、男性は別れた彼女に対して、起きた事件や言われたことなどを記憶しており、あなたを見るたびにその感情を思い起こしてしまうでしょう。

しかし、時が経てばその感情は薄れていくのです。

しかも、男性は思い出を美化する傾向があります。

別れた当初は嫌な面ばかり思い出していても、徐々に「寂しいな」「あいつと一緒に居たら楽しかったな」と考えて、相手を恋しく思うようになるのだそうです。

スポンサーリンク

復縁に失敗する人は、焦りすぎが原因というケースがほとんどあります。

彼の言葉がもしも「距離を置こう」であれば、復縁できる可能性あり。

ですが、「二度と会いたくない」「顔も見たくない」であれば、復縁できる可能性はほぼゼロです。

「二度と会いたくない」と相手に思わせてしまうのは、ずばり女性側が「やり直したい」「もう同じ失敗はしないから、そばにいたい」と迫ってしまうからです。

彼があなたのことを恋しくなるくらいのタイミングで、相手と再会するようにしましょう。

自分の気持ちを押し付けてばかりだと、絶対にうまくいきません。

男性と女性の恋愛観は微妙に異なります。

しつこくしすぎるのは絶対にNGです。

もしも「まずいな」と思ったら、引くようにしましょう。

押し続けても、彼の気持ちが急変することは有り得ません。

そのためにも、彼と半年間接触を断つようにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ