女子力アップ

彼に愛情を伝えるためには「束縛」が大事だった!? 軽い束縛は逆に愛情を深めるらしい

束縛は、男性から嫌われやすいとされています。

相手のことを必要以上にスケジュール管理しようとしたり、他の女性と話すのを禁止したり…これでは、ウンザリされてしまっても仕方ありません。

しかし、束縛も軽いものならば「やきもち」と相手に感じてもらえます。

このプチ束縛こそ、相手をドキドキさせるのにもってこいの恋愛テクニックなんだとか!

どうすれば上手に彼の心をリードできるのでしょうか?

ペア

■「ここは私の特等席!」と言いながら隣にくっつく

デートをしていて、レストランや映画館などで隣に座る時にこう言ってみてはどうでしょうか?

もしくは、散歩やウインドウショッピング中でも構いません。

あなたの横は私だけのものなんだからね!という意味のことを、彼の目を見ながら言ってみて。

普段クールなキャラの人は、照れながら言うのも効果的かもしれません。

 

■「メールしてくれないと、寂しいな」とすねる

「毎日メールしてよ!」というのではなく、彼からメールをしたくなるような言葉をかけましょう。

ただし、これもしつこく言いすぎるとNG。

タイミングを選びましょう!

 

■「○○くんってモテるから、心配だな」と不安そうな顔

彼が女友達と出かける時や、男女交えて行動する予定がある時。

「女がいるなんて聞いてないよ!」「女性がいるならいかないで!」なんて言うと、彼も困ってしまいます。

そういう時には、心配している気持ちをストレートに伝えましょう。

「他に女の子もいるなら、○○くんモテるし、ちょっと心配…」「あなたにその気がなくても、あっちから声をかけてきたらどうしよう!」などと、大げさに心配してみましょう。

スポンサーリンク

 

■さりげないものをおそろいにする

さすがに、Tシャツやアウターをおそろいにするのは「痛い」と思われますが、さりげないペアなら男性も好きなもの。

趣味が合わないと難しいという意見もありますが、気軽に使えるものならばいいでしょう。

あなたからプレゼントすると、相手も嬉しく感じるはず!

 

■自分からキスをする

相手とキスをすることは、とても大事です。

恥ずかしい!という気持ちがあるかもしれませんが、自分からキスしてみましょう。

何より愛情がストレートに伝わるはず。

彼とお別れする時や、嬉しい瞬間などにチュッと唇を奪ってみましょう。

キスされて嬉しくない男性なんていません!

 

ただし、何事もやりすぎはいけません。

ちょっとくらい自由にさせてあげる彼女のほうが「イイ女」感がありますよね。

相手に気持ちを伝えることは大事ですが、束縛はしすぎないようにしましょう。

あくまで、テクニックとして使うのに留めましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ