女子力アップ

彼とのファーストキスで、気を付けておくべき3つのポイント

大好きなカレと、そろそろファーストキスの予感! ですが「彼女の口が臭かった」「ムードが盛り上がらなくて、冷めた」という男性の意見を聞くと、ただ受け身でキスを待っていればいいというわけでもなさそうです。

今回は デートで彼とキスをする時に、気を付けておきたいことについて紹介していきます。

イタリア料理はNG

■口臭にはとにかく注意!

キスをする時に、気になるのが「口の臭い」。

お酒を飲んでから彼とキスする人も多いでしょうが、彼が飲めない人だった場合には、そんなお酒臭さがマイナスに働くこともあるでしょう。

・お酒は飲まないようにする

できれば、最初のキスの前にはお酒を飲まないほうがいいかもしれません。 お酒臭くならないようにするのはもちろんのこと、口の中が乾燥しやすくなるからです。 乾燥すると、口の中の臭いが悪化してしまうかも。

・匂いが強くない食事を選ぶ

なるべくならば、匂いがしない料理のほうがいいでしょう。 お寿司なんかがベストです。 イタリア料理などは手軽だし、店もたくさんありますし、美味しいものですが、ガーリックやアンチョビなどの臭いが口に残ることもあります。 胃もたれの原因にもなりますし、ニンニク臭い女の子はちょっと……と思われてしまうかもしれません。

・ミントの臭いも、男性からは倦厭されるかも

臭いが強い料理の後に、ブレスケアグッズを口にする人もいます。 ミントの臭いのガムなどを口にしてもいいのでしょうが、そもそもミントの臭いが嫌いな人もいます。 「ミントが大好き!」と言う相手ならいいでしょうが、口臭グッズもほどほどに。

 

■彼のサインを見逃さない

男性からの「キスしたい」というサインを見逃すと、次のデートはないかもしれません。

そんなことがないように、できればOKサインを見逃さないようアンテナを張っておきましょう。

・急に無口になって、あなたを見つめる

・少しそわそわして、あなたの反応を伺っている

・ブレスケアを丹念にしている ・顔の距離を縮めて話しかけてくる

・肩を抱こうとしたり、頬を触ったりとボディタッチしてくる

・目線を絡ませてくる

これらのサインがあったのならば、あなたとキスしたい!ということかもしれません。

反対に、「今日はまだ早いわ」という気持ちなら、こういうサインを出している彼をうっすらたしなめる、そっと体を引くくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

 

■こんなキスをしてくる相手は要注意

ムードを壊すようなキスをしてくる相手には、注意しましょう。

・舌であなたの唇や歯をこじ開けようとする、強引に舐め上げる

・顔が赤らんでいて鼻息が荒い

・目を見開いたままキスしてくる

・興奮しているのか、その先に進もうとガツガツしているのがよくわかる

・とにかく体を触ろうとする

これらの行動をしてくる男性は、ちょっとマイペースすぎるかも。 冗談半分で注意しても真剣に考えてくれないようなれば、あまり長く付き合える人ではないかもしれません。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ