女子力アップ

モテ女が男性にやって喜ばれている、ときめき「朝習慣」

素敵な男の子と初めての夜を過ごしたものの、朝は魔法が解けたようで、なんだか冷めたムード…

こういうことがないように、彼をときめかせる浅野習慣を身につけておくべきでしょう。

それでは、彼氏と長く交際するために、朝になったらどういうことをしたらいいのでしょうか?

朝食

■してはいけない!ダメ女のモテない朝習慣

・朝から相手をガミガミ起こして、嫌な気持ちにさせる
・自分が早く起きてしまい、相手を予想以上に早く起こしてしまう
・彼氏が起きても、いつまでも寝ている
・トイレや洗面所、お風呂を占領していて、彼氏が使いたいのにいつまでも出てこない
・すぐに彼を帰宅させる

これらの行動は、「愛が感じられない」「ワガママ」「大事にしたいとは思えない」と男性から判断されてしまう女性がとりがちな行動です。

 

■それでは、愛される女のモテ朝習慣とは?

まず、恋人を無理やり起こさないこと。
付き合いたてならまだいいでしょうが、毎回やられると彼氏もたまってものではありません。

社会人のカレなら特に、たっぷり寝かせてあげましょう。
また、自分が早く起きたい時に、なんの断りもなしに目覚ましを遣うのも相手に好かれにくいかも?

そして、洗面所やトイレを占領せずに、相手に先に譲ることも大事です。
入る時には「先に使うね」と一言くらい添えておきましょう。

ついでに、使用した後にサッと掃除しておくと好印象かも?
女性にありがちな、「落ちた髪の毛が排水溝に詰まっている」現象は、男性は好まないようです。それも取り除いておきたいですね。

スポンサーリンク

ちょっとハードルが高いですが、朝ごはんを用意しておくのがいいという意見もあります。
パンとトースト、卵焼きくらいでもいいのかもしれませんが、グリーンサラダなどを添えるとぐっと手が込んで見えます。
ベーグルサンドやフレンチトーストなども喜ばれるかもしれません。

また、和食派の彼にはごはんとお味噌汁、卵焼きとおかず…なんてあったら喜ばれそうです。
ごはんを作るのが苦手だという人は、おにぎりでもいいかも。
とにかく、「彼のために朝から頑張った」という証拠があればいいのです。

忙しい朝は、せめてコーヒーや紅茶だけでも渡すと好印象です。
丁寧に入れたドリップコーヒーなどは、さらにいい印象を相手に与えるみたい。
朝から出かけてパン屋さんで買ってきた焼きたてパンとコーヒーでも、立派なご馳走です。

 

■究極の愛情確認は…やはりキス

彼とラブラブでいたいのならば、やはりキスは欠かせません!
いってらっしゃいのキスはしておきたいですよね。

彼からキスされるのを待っているだけではなく、自分からしてみてもいいかも。
たるみがちな朝の空間を、よりハッピーな空間にしてくれることでしょう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ