女子力アップ

ポジティブガールこそモテる!ネガティブな気持ちを切り替えて、目指せ!モテ女!!

魅力的な女性は、だいたいがポジティブなもの!

元気で明るい女性は、男性の心を惹きつけて離しません。

しかし、ただカラ元気なだけだったり、ハイテンションで周囲を疲れさせてしまっていてはダメですよね。

それでは、モテるために自分を明るく魅力的に見せる方法とは、どんなものがあるのでしょうか?

ポジティブにいこう

■自分のことをよく知ろう

魅力的な人は、自分に似合うファッションやメイクを知っています。
それだけではなく、どんな振る舞い方をすればかわいらしく見えるのかも熟知しているでしょう。

■まずは笑顔になろう

歯を見せて、口角を上げて笑ってみましょう。
顔じゅうの筋肉を引き上げるつもりで、ニッコリ笑ってみれば、彼との心の距離も縮まりそう。
自分の緊張感をとることもできます。

■積極的に振る舞おう

好奇心旺盛で、どんなことにでもチャレンジできる。
それだけではなく、人が嫌がりそうなことも積極的に引き受ける人は、好かれやすいと言えます。

■素直になろう

自分を失わないことは大事ですが、あまりに頑固な態度を見せてしまうのはNG。
相手をイライラさせかねません。
助言などは素直に受け取る、もしくはきちんと耳を傾けるようにしましょう。

■正しい大人の女性のマナーを身につけよう

いくら顔がかわいくても、周囲の空気が読めず、汚い言葉遣いをしたり、だらしない服装だったり…では、やはり美人として扱ってもらえません。
反対に平凡なルックスでも、美しいしぐさをしていれば美人に見えることだってあるのです。

スポンサーリンク

■プライドを捨てよう

「私はそんなことやりたくない!」「私はそういうことをするキャラじゃない!」と言うのも気持ちはわかりますが、時には場に合わせてふざけることも大事です。
ひとりでそっぽを向いていては、孤立してしまうかもしれません。
高いプライドは、あなたを生きにくくさせるかも。

■こまめに人を誉めよう

愚痴や文句、悪口よりは、人を誉めましょう。
そのほうが、円滑にコミュニケーションがとれます。
どうしてもモヤモヤする時には「いいかげんなところがあるのよね、あの子!でも、優しいところもあるんだけどね」と、けなしたぶんだけ誉めてみましょう。
自分でそう言ってみると、不思議と相手への嫌悪感が減少するかもしれませんよ。

■感謝の気持ちを口にしよう

「ごめんなさい」「すみません」より、「ありがとう」「楽しい」を口にしたほうがハッピーな女性らしく生きられます。
食事は「美味しい」と誉める。
恋人や友人のことは「好き」「大事だよ」と口に出して感謝する。
そうすることで、ささやかながら相手の心のなかにあなたの真意が残り、いつまでも記憶に残るでしょう。

■謙虚であろう

誉められても「でも、●●さんがフォローして下さったからです」「みんなが頑張ったから、いい成果が出せました」と、他の人のことも誉めましょう。
間違っても他の人の手柄を自分のものにしたり、自分で手柄を吹聴しないようにしましょう。

■いつまでも、夢を持とう

現実的な夢でも、叶えることが難しいくらい素晴らしい夢でも、何でもいいのです。
現状に満足せずに、夢をもつことがあなたを成長させてくれます。

 

ポジティブガールこそモテる!
健康的にモテたい人は、明るく楽しく振る舞いましょう。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ